東京綾瀬腎クリニック院長ブログ

東京都葛飾区の東京綾瀬腎クリニック院長 長田しをり のブログです

先週末、透析運動療法研究会で郡山に行きました❗️クリニックに勤務いただいてて今回発表してくれた北里大のPTの院生の男前の先生と天ぷら屋で熱く語らいました😊クリニックで北里の先生とコラボで透析運動始めて5年、私としては、この5年の体元気度⤵︎と自分の年と、平均週一のジム・テニスではなかなか維持できない筋力・体力と、でも楽しく続けられてて、それでこれからの20年考えていけるから、患者さんの筋力は上がらなくても前向き継続できてることが、生きている上で何より大事に感じています^_^。で、写真は関係なく、郡山で、カジュアルだけどサービスの素敵なバーで、美味しいフルーツカクテルと地元のウィスキーをいただました😊。ワイン樽ウイスキーはあまりに気に入ったので、帰京後に通販で買いました❣️

開設19年目になる新春を迎えました

開設19年目になる新春を迎えました。新たに院長ブログ再開したいと思います。

 

透析治療中の患者さまは現在127名で、1番若年の方が41歳、最高齢の方が93歳です。皆さまご在宅で概ね安定した状態で初春を迎えていただくことができました。今年はテーラーメード透析邁進・ハイブリッドIHDF開始を図ります。

 

CKD保存期外来では、当クリニック通院中の患者さま延98名にて、診療が薄くならないよう対策を練ります。

 

仕事に追われ、ただその日を終えることなく、定期的に自分と仕事を振り返って、丁寧に臨んでいこうと思います。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

長田しをり